●冬のプラン (11月7日〜3月末)
 ├ 冬 かに鍋やきコース
 ├ 冬 かにフルコース
 ├ 冬 かに特選フルコース
 ├ 冬 柴山がに活洗い
フルコース
 ├ 冬 柴山がに活洗い
特選コース
 ├ 冬 すべて活柴山がに
フルコース
 └ 冬 すべて活柴山がに
特選コース


 
始まりました!“双葉荘”の満腹体験記!!
この企画は、私たち「満腹ガールズ」が双葉荘の季節ごとのおすすめプランを実際にいただき、その体験をもとに生の声をお客様にお伝えしようというものです。
今回は 「柴山かに」をふんだんに使用した「活番かにコース」をいただいちゃいました。


①柴山かに
じゃ〜ん!見てください、この大きなかに。これが最近よく耳にする噂の「柴山かに」です。
しっかりした品質管理のもと厳選されてようやく「柴山かに」と認められるそうです。
「双葉荘」では、なんと通常の大きさの1.5倍のかにを使用するそうです。
たしかに、ご立派!!
②活番かにコース 「いただきま〜す」
これが「双葉荘」自慢の“活番かにコース”。
すごいボリューム!かにづくし!!食べきれるかなぁ・・・。

③焼きがに
さあ、まずは『焼きがに』。鉄板にかにを置き、ふたをして蒸し焼きにします。
ふたを開けると、白い湯気と一緒にふわ〜とかにの香ばしい香り・・・。
もう我慢できません。いただきま〜す。
口に入れるとかにの香り、ぷりぷりの食感が・・・。し・あ・わ・せ!!
※かに料理の前に「お造り(いか・えび)」と「かに子」がつきます

④かに刺
次は『お刺身』で〜す。さすが「柴山かに」 なんてご立派な身のつまり。そのきれいな身にしばしうっとり・・・。さらに口に入れると・・・。「なんなんですかこれは〜」
これまたぷりっぷりでしっかりした食感、甘くてとろける味、臭みなど全くありません。
恐るべき、新鮮な「柴山かに」。
⑤かにしゃぶ
鍋の前にダシ汁で『かにしゃぶ』 しちゃいました。
ご主人のおすすめで双葉荘特製かにみそにつけてあ〜ん、パクッ。
これは!今まで味わったことのないかにの味・・・。
特製かにみその濃厚な風味と、しゃぶしゃぶされたかに身が口の中で溶け合って・・・。
う〜〜〜〜ん、とにかくおいしぃ〜〜〜〜〜〜〜〜!!

⑥茹でがに・せこがに
おっとっと、『茹でがに』も忘れてはいけません。
やはりかには『茹でがに』、という方も多いそうです。その中でも通には「せこがに」が人気だとか・・・。たっぷりの外子と、甘い内子、ぱくっとほうばると凝縮されたかにの味が・・・。
※茹でがには半匹、せこがには1匹(1人前)

⑦かにちり
待ってました。かにといえばやっぱり『かにちり』!
入っているかにには身がぎっしり。 鍋の中の全ての食材に、かにの風味ときいていて身も心もあったまります。やっぱり『かにちり』サイコー!
鍋の後の雑炊も絶品でした!!
※このあとデザートがつきます
⑧朝食(かに釜飯)
こちらは朝食です。朝もかにづくし。『かに味噌汁』に『かに釜飯』。
とくに『かに釜飯』は「せこがに」の内子とかにの身たっぷりの贅沢な一品です。

⑨まとめ
今回いただいた「活番かにコース」。
とにかく贅沢&ボリューム満点!!私たち自身もよく色々なところにかにを食べに行くのですが、今回いただいたコースは“素材”“ボリューム”ともに比べ物にならないくらい質の高いものでした。

ご主人いわく「民宿自体が古いので、せめてお料理を満足していただけるよう毎年試行錯誤しています。」ということでした。

最近は小さな旅館や民宿ほど料理がおいしい穴場がある。などとよく耳にします。それもこのような地道な試行錯誤の結果、素材・ボリュームともにこのような質の高いサービスになるんだなぁ・・・としみじみ納得!
現役の漁師であるご主人と、ほんわかしてるけどしっかりものの女将さん、それぞれの人柄にもとっても好感が持てて癒されました。
「双葉荘」私たちの穴場スポットにも登録済みです!

 
Copyrights 2005 Futabaso All rights reserved.